« 北海道の生活 | トップページ | 元ミス美女のその後 »

2012年2月22日 (水)

天皇陛下の執刀医、経歴が話題に

19日の産経新聞報道によると、
天皇陛下の執刀医を務めた天野医師は
「各病院を渡り歩いて“武者修行”を重ね、
評価を得てきた異色の経歴の持ち主」
なのだそうだ。

ウィキペディアによると
3年の浪人生活を経て、日本大学医学部卒業。
関東逓信病院(現NTT東日本関東病院)・
亀田総合病院・新東京病院心臓血管外科部長・
昭和大学横浜市北部病 院循環器センター長兼教授を経て、
2002年順天堂大学医学部教授。
尚、新東京病院(千葉県松戸市)では、
非常勤として現在も外来診察も行なっている(2012年現在)。
、とのこと。

通常三年の浪人だと後が大変なものだが
この経歴が今の受験生を勇気づけているところもあるようだ。

天皇陛下の心臓手術の執刀医・天野医師の経歴が凄いと話題に






【PR】

アクセス解析 高機能 無料 美容室のシャンプー 格安通販 デトックスダイエット おすすめ カフェコロン カラコン おすすめ フォーリンアイズ

« 北海道の生活 | トップページ | 元ミス美女のその後 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1640351/44194928

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下の執刀医、経歴が話題に:

« 北海道の生活 | トップページ | 元ミス美女のその後 »